カテゴリー別アーカイブ: 日記

日本のお雑煮の違い あんこ餅のお雑煮って知ってました?

あけましておめでとうございます。今更。

今年は一発目からおみくじで凶をひき、風邪に2回かかるという好調な出だしですが皆様いかがお過ごしでしょうか。
スクリーンショット 2013-01-27 21.48.14
さて、お正月気分も もう終わってしまったとは思いますがお雑煮の話でも。

もうお雑煮は食べましたか? うちのお雑煮はだいたい上の写真のようなものです。この写真を見て、「うちと違う!」とツッコミたくなる人も多いと思います。そうです、お雑煮というのは日本全国で大分違ってくる食べ物なのです。何となく共通認識だと思っていませんでしたか? 汁から餅の形までさまざまです。

そんなことから以前おこなった企画のまとめがこちら↓

スクリーンショット 2013-01-27 21.46.30

皆さんのお雑煮の写真を撮ってもらい、情報とともにニコニコ静画にあげて、それをまとめた動画になっています。結構面白い動画になっていると思います。やっぱり全然違うんですねー

ここで軽くお雑煮チェックなど

Q.お餅の形は? (丸餅・角餅)

Q.お餅の調理法は? (焼く・煮る)

Q.だし汁の味付けは? (醤油ベース・白味噌ベース)

餅の形については東日本が角餅、いわゆる切り餅ですね。西日本が丸餅となっています。動画で見ると境目がわかって楽しいですよ。焼く・煮るについては地方の違いというより家庭の違いの方が強いんですかね。だし汁については関西圏は白味噌ベース、と聞いていたのですが実際動画を見てみるとまちまちみたいですね。

この他にも具材の違いが大きいです。個人的にはお雑煮に「いくら」をのせるのが驚きでした。

そして何と言っても「あんこ餅のお雑煮」 これです。香川県では食べられているとのことで、誰か投稿してくれないかなと思ったら投稿してくださいましたヽ(゚∀゚ )ノ美味しそう…ではない気が(´Д`;) ただ癖になる味で美味しいんだそうですよ。見たい方は動画の香川の項目で。

あと海老餅なんかもありましたね。エビを練り込んであるそうで、赤いお餅でした。

それと沖縄の方も投稿してくれました。沖縄は本来 お雑煮という風習が無いので食べられてないらしいのですがそうでもないみたいですね。モツたっぷりの初めて見るお雑煮でした。

そんなお雑煮の話でした。我が家は醤油ベースの出汁に焼いた切り餅、鶏肉、かまぼこ、なると、三つ葉というお雑煮です。

広告

フードコーディネーター3級合格しました

20121204-145636.jpg

この前、フードコーディネーター3級の試験を受けてきました。

調理師、栄養士の資格を持っていると試験科目である、デザイン・アート、経済・経営、文化、科学のうち
文化、科学が免除されます。試験科目半分になるし、マークシートだし、合格率88%だしヌルゲーだな…と思っていたのですが、やってみるとそこまで簡単ではなかったです。

まぁご覧の通り受かりましたけども。せーふ!

フランス料理でサービスの人がお皿を持ってくるのはどっち? では日本料理ではどっち?
のように無勉強だと受からないな、という内容でした。
まあフランスは左で日本は右ですけどね。